名古屋のデザイン住宅・分譲住宅 諸戸の家

メールでのお問い合わせ


アンチエイジングウォール


人は不動産にすむのではありません。

人は不動産にすむのではありません。

実際住んでいるのは、家の中、空間・室内です。
にもかかわらず、人は家・分譲住宅を買う時など、場所の事ばかりを一番に考えて、実は同じように大切な、「人が住むはずの家そのものの質・空間・完成度・素材等」、細やかなこだわりの住まい勝手、健康度チェックなどを本気で行っていない方が多いように感じるのです。

本当に体の事、健康を深く考える。

本当に体の事、健康を深く考える。

「医食同源」とは申しますが、本当に体の事、健康を深く考えると「衣・食・住」同源と考えるのが正しいのではないでしょうか。人が眠る所、空間に飛び交う有害化学物質の"ぶきみさ"を、そろそろ学ばねばならないはず。それなのに、寝室にはビニールクロス、それを貼る化学糊、建材の接着剤の数々、WAXなどのコーティング材、どれもこれも今建築業者の大部分が平気で建材メーカーの建築材で家=石油化学物質のかたまりといえる所に人を押し込めてしまっているのが現実なのです。まるで、大量に建築するにはこの方法しかないとでも言うように売り手にも買い手にも当たり前のようになっています。
新しい家を建て、幸せで健康な家庭を築く為に高いお金を払っているにも関わらず・・・。
何も新しい家が全て不健康になると言っている訳ではありません。しかし、今の日本は、ホルムアルデヒドだけを問題にし、その他のトルエン、ベンゼン、アセチレン等を全く問題にしていない状況はおかしな状態なのです。

室内の塗り壁材の開発

室内の塗り壁材の開発

当社は主成分が炭酸カルシウム及びマグネシウムで天然のミネラルが約70数種類含まれている、アルカリ性成分が主な壁材を原料とする人にやさしい【室内の塗り壁材】を開発致しました。
沖縄では、古いサンゴの石状のもの(山サンゴ)と海底にある砂状のもので甲殻類の甲羅や大風などで折れたサンゴの破片物の集合した砂で出来た風化サンゴ(海サンゴ・砂)を様々な場面で利用しています。

アンチエイジングウォールの開発

アンチエイジングウォールの開発

我々はさらに上質な八重山諸島のある限られた所だけに、ごく少量しか存在しない特別な古代化石サンゴを使用しています。この古代化石サンゴは不純物がほとんどなく、約10~20万年経過したものです。その、稀有な状態で保存し得たものに出会い、できるだけ天然成分のまま、化学的に手を加えることなく未焼成で微粉末し、商品化しました。
このような【アンチエイジングウォール】を開発したのは、本来の住まいとしての空間こそが『人に優しく、健康的で安らげる至高の空間であらねばならないはず』と考えるからです。
ところが、現代のほとんどの建物、家が石油化合物である ビニールクロスや各種のシート材、それらを接着するのも塗装しているものもほとんど全てが有害もしくは酸性化する素材です。

アンチエイジングウォールとは?

【アンチエイジングウォール】は特許申請中ではございますが、商品安全試験もすでに受け、JASの認定も自然素材にこだわるため、乾燥テストだけが少し遅れ気味です。(実際に施工された各現場では全く問題ありません。)早期乾燥時にひび割れ等の可能性が少し懸念されるとのこと。ただあくまで我々開発チームは天然素材を主に取り組んでまいりたいと考えています。

沖縄八重山諸島のある島のある所にしかない天然素材【古代化石サンゴ酸化カルシウム】。人の為に高機能高吸収カルシウム補給サプリメントの素となったり、化粧品の成分となったり、その他人の為に役立つ素材として様々な研究開発中である天然素材を10万年の眠りを経て、みな様がお住まいの中で着色等一切行わなくとも天然素材そのもので粉度を細かくすればするほど白くなる自然の白さでおしゃれな壁、上質な空間の中で健やかに暮らしていただきたく、質の高い眠り、安心感を与えてくれる本当に心地よい空気感、湿度、温度感の中で毎日を極上空間の中でお過ごしいただきたく、皆様にお届け致します。


DESIGN STUDIO MOROTOのこだわり



お問い合わせ・資料請求

ご来場の予約・カタログや資料の請求など、くわしい内容を知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。