Appointment 来場予約

Devotion 01

安心して長く住んでいただける
QDRの実現

品質は土地選びから始まる

諸戸の家は住宅を後世に伝える「作品」と考えています。土地の選定、企画、素材選び、設計、施工といった家づくりの全工程にわたって品質へのこだわりを徹底することにより、居住価値と資産価値を高い次元で実現することを目指しています。

  • こだわり その1

    周辺環境を徹底して
    吟味する

    家づくりのスタートは土地選びです。そして諸戸の家は選ばれた土地だけに建築しています。「利便性」「災害時の安全性」「学区などの教育環境」、そして「資産性」「流通性」に関しても吟味、選定した価値の高い土地を厳選しています。我々は世代を越えて住み続けたい街と家のご提供を目指しています。

  • こだわり その2

    素材選定の厳しい基準

    諸戸の家は希少価値の高い無垢板をはじめ、世界中から集められた天然石材や陶器、磁器、鋳物などを贅沢に使用することで独自の世界観を実現しています。それらの素材は、長年の経験で築いた独自の仕入れルートを使い、素材自体の信頼性や加工技術の確かさなど、細部まで吟味したうえで選定されています。

  • こだわり その3

    「住み心地品質」に
    こだわる

    諸戸の家は単に奇をてらったデザインは採用しません。他の家にはない個性を持ちながら、住居内の動線、採光性、プライバシーへの配慮、機能的な収納など、細部にまで配慮を尽くした空間設計を常に心がけています。

  • こだわり その4

    現地現物で作品を
    作り込む

    物件の責任者であるプロデューサーが自身の作品としてコンセプトを練り、素材の選定から施工の各工程で何度も現場に足を運び、施工を担当する諸戸組のメンバーと一丸となって現地現物で作品を作り込んでいきます。更には長年のプロデューサー経験を積んだグランドマスターが細部の確認を行って完成に至ります。

長く住むほど価値が分かる家と会社を目指す

諸戸の家は、お客様に長く住んでいただき、次の世代にも引き継いでいただける家づくりを目指しています。二代目諸戸清六の邸宅として1913年に建てられた六華苑のように、手入れをしながら愛着が生まれる家をご提供するとともに、購入されたお客様との関係も末永く大切にしていく会社になることを目指しています。

  • こだわり その1

    住まいの基本、耐久性と堅牢性の追及

    諸戸の家には半世紀の歴史と5000棟の引き渡し実績があります。高級住宅を提供する会社として、一般的な建築基準を超えた耐久性、堅牢性を追求しています。お客様に安心して長く住んでいただき、時の経過とともに味わいが増す家づくりを目指しています。

  • こだわり その2

    お客様とは一生の
    お付き合い

    ご購入いただいた後の対応について、諸戸の家は多くのお客様から高いご評価いただいています。我々は、アフターサービスという言葉を超えて「お客様と日本一の絆を築くこと」を会社のビジョンとして掲げています。お客様のお住まいを知り尽くしたプロデューサーがご購入後も様々なご要望に全力かつ真摯に対応させていただきます。

  • こだわり その3

    オーナーズクラブで、ご縁を「円」に

    諸戸の家では、オーナー様との御縁を大切にするためにオーナーズ倶楽部の活動にも力をいれています。住宅の提供だけでなく各種イベントの開催等を通じてお客様の最良な人生に貢献させていただくことで、「ご縁の円」をつくっていきたいと考えています。